二重まぶたの整形手術を仙台で行いました

就職するタイミングで二重にする整形手術を受ける

奥二重が嫌で自分で二重のラインを作っていた / 就職するタイミングで二重にする整形手術を受ける / 二重まぶたのおかげで印象が明るくなった

予約の時点でカウンセリングだけと伝えたのですが、うまく伝わっていなかったようです。
ここできちんと他の病院とも比較したい、もうちょっと検討したいと説明してカウンセリングだけで終わらせてきました。
病院側からすれば、私たち利用者が病院を訪れる時点で手術を受ける意思があると判断しているのでしょうから、自然な流れなんでしょうね。
2つ目に訪れた病院は医師の説明や態度、看護師さんの親しみやすさが印象的でした。
それから保証のことや美容整形手術のリスクまできちんと説明があったことも良かったです。
結局2つ目の病院で手術を受けることを決定。
しかし予約の時点でカウンセリングだけにしていたので手術は後日です。
私が受けた手術はZ型形成による目頭切開とまぶたの部分切開を同時に行うかなり本格的なもの。
手術当日の流れは段取りもよく医師も看護師も手慣れたもので、悪い言い方をすれば流れ作業のようです。
でもその気負わない感じがベテラン感を漂わせていて緊張している私を安心させてくれました。
部分麻酔のため手術の痛みはありませんが、カチャカチャと器具の音が聞こえるたびにドキドキしてしまいます。
手術時間は1時間程度。
術後はまぶたにアイシングをしてくれてしばらく休んでいたので、トータルで2時間かからないぐらいで全てが終わりました。